上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 もうニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、書籍を傷つけずにスキャンしてしまえるドキュメントスキャナーScanSnap SV600が2013年7月に登場するようです。

 ちなみに私が持っているのは『Scan Snap S1500』で、こちらは本の綴り部分を裁断した上でスキャンする「破壊系スキャナー」なものですから、スキャン処理後の本は捨てる覚悟が必要です。この手持ちのスキャナーも家のスペース作りにはかなり重宝していますが、やっぱり裁断したくない大事な本はこちらの機種ではスキャンできないので(フラットタイプのスキャナーで地道にやってはいますが)、この新発売商品がすごく気になってしまいます。
家にある森家の書籍を全部データ化&OCR化(テキスト化してくれる)できたらどんなにはかどることだろうか…ヽ(´Д`;)ノ


富士通公式サイト『ScanSnap SV600
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/sv600/specification.html

楽天市場ショップ

【送料無料】PFU製 ScanSnap SV600 FI-SV600

【送料無料】PFU製 ScanSnap SV600 FI-SV600
価格:59,800円(税込、送料込)



ちなみに、最新の破壊系『Scan Snap iX500』
【送料無料】PFU製ScanSnap iX500 3年保証付き

【送料無料】PFU製ScanSnap iX500 3年保証付き
価格:49,800円(税込、送料込)

スポンサーサイト

06/16|お役立ちコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

うきき

Author:うきき
戦国に生きた森一族が大好きです。
いつか戦国武将・森長可の騎馬像を鋳造するのが夢です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。