上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20130405.jpg
クリックで拡大
パンフレット画像です。 

『鍵湯』:津山藩主の森忠政が森家専用とするため、一般人の入浴を禁止し、
番人を置き鍵を下ろしたことで村人から「鍵湯」と呼ばれるようになりました。

鍵湯は美作領内であった岡山県苫田郡鏡野町奥津にあります。
詳しくは湯宿『奥津荘』さんのサイトをご覧下さい。



奥津荘
http://okutsuso.com/


「鍵湯」は時間による男女入れ替え制です。
津山へお出かけの時は、奥津まで足をのばして温泉に浸ってみるのもよいのではないでしょうか。


大きな地図で見る
スポンサーサイト

04/05|森家コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

うきき

Author:うきき
戦国に生きた森一族が大好きです。
いつか戦国武将・森長可の騎馬像を鋳造するのが夢です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。