FC2ブログ
「桶狭間の合戦」古戦場伝承地のひとつ、愛知県豊明市。
その、豊明市にある『マリーヌ洋菓子店』で桶狭間の合戦に関連した武将にちなんだ「戦国武将どーなつ」が販売されていて、その中の一種類が森可成になっております。
森可成のイラスト入りの化粧箱があるというので、そのためにどーなつ18個入りを箱買いしました。

包みも鶴丸紋つき!鶴丸紋部分は切り抜いて使うよ!裏面に両面テープ貼ってシールにリサイクルするよ!
期待に胸が高鳴る!!
20190608-183600-0.jpg

これが森可成の化粧箱です!!!この中に、戦国武将どーなつが敵味方の別なく入っているのです。
さて、中身は!
20190608-183620-0.jpg

戦国武将どーなつ
箱に詰めてあるのを撮り忘れたけど…。
私が買ったのはこの武将たち。
森可成どーなつは幸せのために10個買いました。

20190608-183918-0.jpg

「戦国武将どーなつ」のラインナップ(現在)はこんな感じでした。

織田信長:プレーン
今川義元:いちご
前田利家:メープル
岡部元信:オレンジ
柴田勝家:チョコ
豊臣秀吉:抹茶
徳川家康:シナモン
織田信長:(3-8月 春夏限定)チョコバナナ
森可成 :(春夏限定)クランベリー
本多忠勝:(春夏限定)トマト
坂井忠次:(春夏限定)メロン
鳥居元忠:(春夏限定)桃
井伊直盛:(9-3月 秋冬限定)柚子
池田恒興:(秋冬限定)いちじく
佐々成政:(秋冬限定)栗
織田信長:(秋冬限定)柿
蜂須賀小六:(秋冬限定)焼芋

すごいですね。
もはや岡部元信とか、後世に自分がドーナッツになって販売されるとはゆめゆめ思っていなかったでしょう。いや、森可成クラスでも、後世に自分がドーナッツになって販売されるとはゆめゆめ思っていなかったでしょう。まぁ、織田信長のような天下人クラスなら、後世に自分がドーナッツになって販売されるくらいはやすやすと想像ついていたでしょうけどね!
一応森家とも親戚な池田恒興(森長可の岳父)どーなつも欲しかったのですが、秋冬限定で販売されていませんでした…。

気を取り直して、これが、春夏限定の森可成どーなつです。
20190608-183937-0.jpg

20190608-190209-0.jpg

森家の家紋・鶴丸紋にちなんで『クラン(鶴)ベリー』だそうです、なるほど。
宇佐山城で千名で食い止めるも戦士
いいんです、森可成は希代まれなるかっこいい戦士なのですから。
後世にどーなつになるも戦士。
クランベリー味になるも戦士。

続いて、「~桶狭間合戦物語 一番槍パイ」
20190608-184037-0.jpg

栞に槍の名手ということで森可成も紹介されています。シルエットがかっこいいです。ついつい、刺されたくなります。
20190608-190128-0.jpg


非売品と言われた森可成ポストカードも(色々あって)つけていただけました。
20190608-183739-0.jpg


非売品と言われた森可成のアクリルスタンドフィギャも色々あって、実費で作っていただくことができました。
20190608-183846-0.jpg

森可成に囲まれて幸せ気分で、しばらくは生き延びられます(戦国武将どーなつの賞味期限は10日)。
20190608-184745-2.jpg




マリーヌ洋菓子店
愛知県 豊明市新田町下一の割 72-11
http://cake-east.com/malines/




スポンサーサイト
06/09|お役立ちコメント(0)TOP↑
スキマというサイト(違法サイトではありません)で、マンガ『森一族』が全話無料で読めます。

スキマ サイト

https://www.sukima.me/


『森一族 もう一つの忠臣蔵』
(作)久保田千太郎(画)ほんまりう

https://www.sukima.me/book/title/gomabooks0000213/

主人公は森長直ですが、森長可や森蘭丸も登場します。(登場するかも?)



ついでに、池上遼一センセの絶品『信長』も無料です。

『信長』
(作)工藤かずや (画)池上遼一

https://www.sukima.me/book/title/BT0000424638/

「彼氏にしたい織田信長2019~つきあうならどの信長?~」投票をすると確実に殿堂入りしそうなカッコイイ織田信長です。
大人の事情で読めなかったマボロシの最終回も読めますよ。
06/08|お役立ちコメント(0)TOP↑
可児市観光交流会館(岐阜県可児市兼山) 
20180603-kaikan.jpg

平成30年4月にリニューアルオープンした「可児市観光交流館(旧・活き活きプラザ)」には、美濃金山城跡の縄張図スタンプが置いてありまして、自由に押せるようになっています。
自由に押せるというのは、紙に自由に押せるだけで、
「お腹に押したい」
「夜の校舎 窓ガラス壊してまわった そのガラスにスタンプ押したい(by尾崎豊)。」
などはできません(受付で聞いてみないとわからないけどたぶん不可)。

スタンプ本体の写真を撮影するのをうっかり忘れてしまいましたが、シャチハタ製でした。

今回なんとなく、その印影をブログに掲載します。
これら(↓以下 画像)は私が兼山を訪問した時に紙にスタンプしておいたものを自宅に持ち帰ってスキャンしたものです。
このすごいケバ線をみんなで一緒に数えないと、なんかもったいないですしね!

20180731143240_ページ_3

20180731143240_ページ_2

本当はスタンプ本体が欲しかったのですが…お高いらしいです、持ち出し禁止です。館内でお楽しみください。


07/31|お役立ちコメント(0)TOP↑
津山市郷土博物館のサイト内で『津山市史』全7巻がPDF公開されています。
ありがたや。
第3巻には森家の事が書かれております。

『第3巻(近世Ⅰ-森藩時代-)』 PDF
http://www.tsu-haku.jp/asset/00032/shishi/shishi3.pdf


一方、平成29年から刊行予定の新しい『津山市史』にも期待大です。
09/24|お役立ちコメント(0)TOP↑
以下のリンクは津山市の公式動画です。
「よみがえる津山城DVD」と同じ内容ですので購入できなかった方には朗報です(DVDは津山市観光協会ショップなどで購入も可能です 2015年9月23日現在)。

よみがえる津山城(再現CG付き映像:全編)
https://www.youtube.com/watch?v=8MJwX6F3rd4

よみがえる津山城(再現CG編)
https://www.youtube.com/watch?v=PnWLkUz0vzA


09/23|お役立ちコメント(0)TOP↑
プロフィール

うきき

Author:うきき
戦国に生きた森一族が大好きです。
いつか戦国武将・森長可の騎馬像を鋳造するのが夢です。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR