上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
津山市郷土博物館のサイト内で『津山市史』全7巻がPDF公開されています。
ありがたや。
第3巻には森家の事が書かれております。

『第3巻(近世Ⅰ-森藩時代-)』 PDF
http://www.tsu-haku.jp/asset/00032/shishi/shishi3.pdf


一方、平成29年から刊行予定の新しい『津山市史』にも期待大です。
スポンサーサイト
09/24|お役立ちコメント(0)TOP↑
以下のリンクは津山市の公式動画です。
「よみがえる津山城DVD」と同じ内容ですので購入できなかった方には朗報です(DVDは津山市観光協会ショップなどで購入も可能です 2015年9月23日現在)。

よみがえる津山城(再現CG付き映像:全編)
https://www.youtube.com/watch?v=8MJwX6F3rd4

よみがえる津山城(再現CG編)
https://www.youtube.com/watch?v=PnWLkUz0vzA


09/23|お役立ちコメント(0)TOP↑
このたび津山郷土博物館より、『学芸員が作った津山城の本』(A5版 80ページ 800円 )が発刊されました。

私は本日入手して読み終えました。
オールカラーで表紙もツヤツヤです!
20150420.jpg


津山城主であった森家や松平家のことや津山城の築城から廃城のことまでを難しい専門用語抜きで、わかりやすくまとめてありました。1時間から2時間で読めてしまうけれど、知らなかった話も結構あって読んでよかったと思える一冊でした。

江戸時代当時でも、津山城の堀土手に登って遊んでしまう子供たちがいたそうです(笑)。

ご参考までに、本書の内容を掲載しておきます。



目次

1. 津山城の城主
2. 津山城の築城
3. 津山城の構造
4. 津山城の水回り
5. 津山城の堀
6. 津山城の管理
7. 津山城の建物
8. 津山城の石垣
9. 津山城の武器
10. 津山城の食糧
11. 津山城の引き渡し(森家)
12. 津山城の拝領(松平家)
13. 津山城の火災
14. 津山城の廃城
15. 津山城の保存




この本は津山郷土博物館や津山市内の書店で販売されているそうですが、直接購入することができない方も、送料を払えば津山郷土博物館からお取り寄せできます。

URLをはっておきますね。
津山郷土博物館
http://www.tsu-haku.jp/
『学芸員が作った津山城の本』頒布開始のお知らせ
http://www.tsu-haku.jp/untitled48.html
04/20|お役立ちコメント(0)TOP↑
10月に発売された、ふるさと切手『切手地方自治法施行60周年記念シリーズ 岡山県』には

⑤ 津山城 鶴山公園

の切手があります。これは買いです!

20131009.jpg





郵便局サイト内
ふるさと切手『切手地方自治法施行60周年記念シリーズ 岡山県』
https://kitte-shop.post.japanpost.jp/goods/goods/item_detail.asp?item_id=100861


10/09|お役立ちコメント(0)TOP↑
20130711b.jpg

 続いて、津山城跡(岡山県津山市)にある森忠政の銅像です。バックにそびえるのはモチロン、津山城の石垣です。

この忠政像のモデルは、津山城下にある森忠政の菩提寺・本源寺のご寺宝である森忠政公座像(木像)だと伺っています。
しかし、木像の忠政公はいかにも顔立ちの整った武将で、見るからにカッコいいのですが…銅像のほうは…

20130711e.jpg

一体何があったのでしょうか…。

20130711d.jpg
後ろ姿

20130711c.jpg

個人的には「もっとカッコよくして欲しかった…。」と、思っています。
せめて、首をつけて欲しかったです…。
ここに来るたびに、カッコイイアングルを求めて何枚も撮影するのですが、未だ奇跡のショットに出会えません。
07/12|森家コメント(0)TOP↑
プロフィール

うきき

Author:うきき
戦国に生きた森一族が大好きです。
いつか戦国武将・森長可の騎馬像を鋳造するのが夢です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。